わかりやすく解説!よくあるご質問 | 株式会社ワイズコーポレーション
Scroll

よくあるご質問

売掛先の承諾をもらう必要はありますか?

ファクタリングの種類によって異なります。2社間ファクタリングの場合は売掛先への通知は必要ございませんが、3社間ファクタリングの場合は必要です。2社間ファクタリングと3社間ファクタリングについての詳細は こちら をご覧ください。


買い取りしてもらった債権の売掛先が倒産した場合、支払いはどうなるのでしょうか?

弊社のファクタリングは償還請求権のないノンリコースですので、リスクは弊社が引き受けさせていただきます。貴社が売掛金を返済する必要はございませんのでご安心ください。


最低取り扱い金額と最高取り扱い金額を教えてください。

30万円から5千万円までの金額に対応しております。売掛先の与信や、取り扱い実績に応じて柔軟に対応しております。


現在、銀行に融資を申し込んでいるのですが、銀行に知られずファクタリングを利用できますか?

ご利用いただけます。原則は契約時に債権譲渡登記が必要になるのですが、融資をお申込みされている場合などは考慮しておりますので、お申込み時にご相談ください。


銀行やノンバンクから融資を断られているのですが、申し込みは可能でしょうか?

お申込みいただけます。所定の与信審査はございますが売掛先や取引の内容を重視しますので、まずはご相談ください。


銀行から受けている融資の返済をリスケジュールしおりますが、申し込みは可能でしょうか?

お申込みいただけます。ファクタリングはあくまでも売掛債権の買い取りになりますので、売掛債権が発生していれば問題ありません。


前期の決算が赤字なのですが、申し込みは可能でしょうか?

お申込みいただけます。ファクタリングはあくまでも売掛先の与信になりますので、売掛債権が発生していれば問題ありません。


ファクタリングの対象となる売掛金を教えてください。

運送料債権、工事請負債権、診療報酬債権をはじめとしたほとんどの売掛金が対象となります。


支払期日が過ぎている、未回収の売掛金は買取していただけますか?

申し訳ございませんが、支払期日が過ぎている売掛金は買取対象外です。


売掛金に対する掛け目はどのくらいですか?

目安としては70%~90%の中での掛け目となりますが、あくまでも売掛先の与信状況などによって前後する場合がございますのでご了承ください。


ファクタリングを利用するにあたり、債権譲渡登記は必要ですか?

原則必要となります。ただし、銀行や公的機関からの融資に影響が出る場合等は考慮しております。まずはご相談ください。


手形の割引をしていただく事は可能でしょうか?

申し訳ございませんが、弊社では対応しておりません。


申し込みから利用開始までの期間を教えてください。

最短で申込当日からご利用いただけます。3社間ファクタリングの場合は、売掛先企業からの承諾を事前に得ていただく必要がございます。


他のファクタリング業者を利用中なのですが、申し込みは可能ですか?

お申込みいただけます。他社の利用状況などにもよりますので、まずはご相談ください。


個人事業主ですが、申し込みは可能でしょうか?

お申込みいただけます。ただし買取できる債権は法人のみとなります。


設立が浅く1期目の決算がまだ上がっていないのですが、ファクタリングは可能でしょうか?

決算書がなくても審査は可能です。まずはお気軽にご相談ください。